スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- comment:0 trackback:0
2011年8月
 仕事仕事仕事。毎日日付を超えるまで仕事しても、何が進んだのかよく分からないくらいの大混乱。上司がいなくなってしまった皺寄せもあるけれど、もともとスケジュール的に無理があるのでは・・・。

研究室の同期の結婚式(同期の中では一番乗り)。披露宴の締めのスピーチで、あれほど笑いをとる新郎、初めて見たよ?!2次会では、新婦に向けて、出会いから今までの思い出をつめた自作の歌を披露していて、全然上手くないし笑っちゃう感じだったのだけれど、あんなに大きな声で歌ってくれたら嬉しいだろうなぁ、と新婦が少し羨ましくなった。
- comment:0 trackback:0
2011年7月
 7月: 入社以来一緒に仕事をしてきた上司が、会社を辞めてしまった。地元に戻って、大学の先生になるそう。当たり前かもしれないけれど、会社ってずっとそこに勤めなければいけないわけではなく、自分にとってもっと良い場所があれば、転職することもできるんだなぁ。それにしても、残された子供(部下)たち(特に私とか!)はこれからどうすれば!
 
 以前から脅されていた海外出張へ。掛かる経費と私が出せる成果のあまりの不釣合い具合に絶望的な気分になって、いじけていてろんちゃんに八つ当たりしたり、親に泣き言(また!)を言ったり。現地には至れり尽くせりで面倒を見てくださる方がいて、色々な所に連れて行ってくれてとても楽しかったのだけれど、すごくすごくすごーく疲れた。そして私のできた仕事なんてゼロなのでは…

- comment:0 trackback:0
2011年5-6月
 5月: 会社で入社2年間の業務成果を発表する発表会があった。どうもこの行事に対するモチベーションの持っていき方がわからず、ずっと準備を後回しにしていたのだけれど、直前になんとか集中して、上手くまとめられた、と思う。入社以来お世話になっている上司が慰労会で、「入社してきた時は、細くて頼りない感じに見えて心配していたけれど、実際働いてみたら、本当にたくましくて、考え方が柔軟で、吸収が早くて驚いた。」と誉めてくれて、そんな風に見てくれていたとは知らず、とても嬉しかった。

6月: 出張の嵐で、ほとんど会社にいれなかった。中でも、営業さんのサポートで1人でお客様を訪問しなくてはいけないことが2回あり、いくつになっても人見知り+方向音痴の私には本当に一大事だった。行きの新幹線の中で、思わずお母さんに泣き言メールしてしまったくらい。ちゃんと辿り着けたし、仕事もすんなり済んだのだけれど、もう当分行きたくないなぁ。人には向き不向きがあるんだよ!

- comment:0 trackback:0
2011年3月〜4月
 3月: 地 震。その時は会社にいて、揺れがどんどん強くなって、これは本当に駄目かもしれない、と生まれて初めて思った。棚という棚が全て倒れ(突っ張り棒していたのに!)、壁はひび割れて外が見えていて、私の机は棚の下敷きになって足が折れてしまった。幸い職場の人はみな無事だったけれど、会社は10日以上自宅待機に。その間私は東京の実家に戻って、昼間はただただずっとテレビを見て、夜は両親と川の字になってリビングに寝ていた(両親に心配しすぎと笑われたけれど、でも本当に棚は倒れるんだよ!本当に大きな地震がきたら動くこともできないんだよ!と力説して。)
 NHKの特番で、津 波で家が流されてしまった人が「自分が一人ぼっちで跡地に立っている夢をみて、息ができなくなって目が覚める」と話しているのを聞いて、その喪失感はどれほどだろうと怖くなった。忘れずに、長く関心を持ち続けなければ、と思う。

 4月: ろんちゃんの勤務地が東京に決まったので(昨年は研修で全国を転々としていた)、家選びと引っ越しを手伝った。住むことに決めた町は、駅ビルあり、下町的な商店街ありで面白い。一緒にいられる時間がずっと増えたし、一緒にご飯を作って食べれるのも嬉しい。
- comment:0 trackback:0
新年
・  5月から始まった仕事の大波が、どんどん酷くなりながら結局今も続いています。研究室で身に  つけた体力がこんなにも役立つとは!毎日、「はげちゃいそう!」とろんちゃんに電話で愚痴りながら帰るけれど、でもまだ仕事が楽しいと思えているから、まだ大丈夫、もう少し頑張れる、と思う。

・ 今年の目標
仕事関連の知識をもっと増やす、英語(今年中になんとか大台突破を!)
 もし転職したいと思った時に(今は全く思っていないけれど)、今の会社の中だけじゃなくて、もっと一般的に(同業他社で)必要とされる人材になっていないとなぁ、と思うから、そういう観点で自分には何ができているのか考えて、それを増やしていきたい。
自炊
 平日は寮のご飯を食べていることもあって、未だにお鍋も包丁も持っていないのだけれど、今年はちゃんと揃えて、週末は自炊したい。女の子だし!
美容
 最近小じわが気になる・・・(冬で乾燥しているからだと思いたいけれど・・・)ので。もう27だし、もう少し関心を持って手間とお金をかけたい。
日記
 嬉しかったことだけでも、忘れないように書き留めたい。

- comment:0 trackback:0
latest entries
logs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
bookmark
profile